人気ブログランキング | 話題のタグを見る

正樹院鐘楼再建日記

namu2006.exblog.jp

お陰様で立派な鐘楼堂が完成しました。

 お彼岸の中日(春分・秋分の日)は、太陽が真西に沈むため、その方角にある阿弥陀さまの西方極楽浄土に想いを馳せるのに適した時期と言われてきました。
こうしたことから浄土宗では、自ら極楽浄土に往生することを願って仏道を実践し、お浄土のご先祖様を供養する期間として、「お彼岸」を意義付けています。
当山では下記の通り「彼岸念仏の夕べ」を行います。
インターネット生配信(YouTube)も行いますので、本堂又はご自宅等でご一緒にお念仏をお称えしましょう。


■日時■ 令和4年3月24日(木) 18:30~19:30

■場所■ 正樹院本堂

■配信■ YouTube
準備中に予定していた配信ページが誤って使えなくなってしまいました。
↓新しいページはこちらです。申し訳ございません。


■内容■ 法話・お念仏 (参加費は無料です)

■その他■ 本堂にてご参加の方は、前日までにお名前と人数のご連絡をお願いします。
また、当日は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為にマスクの着用をお願いします。

■お問い合わせ・お申し込み■ 正樹院☎048-832-5422

# by namunamu2006 | 2022-03-14 14:32 | 行事

宗祖法然上人は、建暦2年(1212)1月25日、御歳80歳、京都・東山の吉水、現在の総本山知恩院の地でお亡くなりになられました。
そのご命日に、上人のご遺徳を偲び、ご遺訓の『一枚起請文』を声高らかに拝読し、営まれる法会を御忌会(ぎょきえ)と言います。

当山では法然上人御忌会に際し、「同時同行念佛会」を奉修いたします。

「同時同行念佛会」とは全国浄土宗青年会による企画で「法然上人の御命日に、全国各地で同じ時間に『南無阿弥陀佛』とお称えする」法要です。



お念佛をお称えするお互いは、たとえ場所は離れていても、同じくお念佛を称えている人と強縁で固く結ばれています。命終の後、阿弥陀様のお迎えで極楽浄土に往生させていただき、共に佛様と成る仲間なのです。さらには極楽浄土で待っている方々も皆様のお念佛の声を楽しみにして下さっているのです。法然上人もそのお一人です。

本年も感染症拡大防止の為、ご自宅でも参拝できるようにインターネットでの配信も予定しております。
合掌




【日 時】令和4年1月25日(火)13時30分~14時30分
【場 所】正樹院本堂
【持ち物】お数珠お袈裟をお持ちの方はご持参ください
【参加費】無料
【その他】本堂にて参加される場合は、お電話・FAX等でお申し込み頂き、当日は感染症拡大防止の為にマスクの着用をお願いします。

※埼玉県が新型コロナウイルス感染症対策の為に「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。
当山では感染症対策を実施の上、今のところ当行事を予定通り行いますので宜しくお願い致します。
ご自宅等でインターネット配信もご利用いただければ幸いです。





# by namunamu2006 | 2022-01-22 10:54 | 行事

彼岸念仏の夕べ

 お彼岸の中日(春分・秋分の日)は、太陽が真西に沈むため、その方角にある阿弥陀さまの西方極楽浄土に想いを馳せるのに適した時期と言われてきました。
こうしたことから浄土宗では、自ら極楽浄土に往生することを願って仏道を実践し、お浄土のご先祖様を供養する期間として、「お彼岸」を意義付けています。
当山では下記の通り「彼岸念仏の夕べ」を行います。
インターネット生配信(YouTube)も行いますので、本堂又はご自宅等でご一緒にお念仏をお称えしましょう。


■日時■ 令和3年3月23日(火) 18:30~19:30

■場所■ 正樹院本堂

■配信■ YouTube




■内容■ 法話・お念仏 (参加費は無料です)

■その他■ 本堂にてご参加の方は、前日までにお名前と人数のご連絡をお願いします。
また、当日は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為にマスクの着用をお願いします。

■お問い合わせ・お申し込み■ 正樹院☎048-832-5422

# by namunamu2006 | 2021-03-15 12:38 | 行事
法然上人御忌「同時同行念仏会」_f0083602_12210466.jpg
















宗祖法然上人は、建暦2年(1212)1月25日、御歳80歳、京都・東山の吉水、現在の総本山知恩院の地でお亡くなりになられました。そのご命日に、上人のご遺徳を偲び、ご遺訓の『一枚起請文』を声高らかに拝読し、営まれる法会を御忌会(ぎょきえ)と言います。
当山では法然上人御忌会に際し、「同時同行念佛会」を奉修いたします。
「同時同行念佛会」とは全国浄土宗青年会による企画で「法然上人の御命日に、全国各地で同じ時間に『南無阿弥陀佛』とお称えする」法要です。
お念佛をお称えするお互いは、たとえ場所は離れていても、同じくお念佛を称えている人と強縁で固く結ばれています。命終の後、阿弥陀様のお迎えで極楽浄土に往生させていただき、共に佛様と成る仲間なのです。さらには極楽浄土で待っている方々も皆様のお念佛の声を楽しみにして下さっているのです。法然上人もそのお一人です。
本年は感染症拡大防止の為、ご自宅でも参拝できるようにインターネットでの配信も計画しております。
合掌


【日 時】令和3年1月25日(月)13時30分~14時30分
【場 所】正樹院本堂
【持ち物】お数珠お袈裟をお持ちの方はご持参ください
【参加費】無料
【その他】本堂にて参加される場合は、お電話・FAX等でお申し込み頂き、当日は感染症拡大防止の為にマスクの着用をお願いします。




※令和3年1月25日(月)13:30~配信予定





# by namunamu2006 | 2020-12-31 23:59 | 行事

除夜の鐘

令和2年大晦日の除夜の鐘は、感染症予防対策を実施して行います。

除夜の鐘
令和2年12月31日 23時頃より

密を避けるためにいつもより時間を繰り上げて開始します。
なるべく分散して御参拝ください。
マスクの着用、手指の消毒間隔を空けて並ぶ等、感染症予防対策にご協力をお願いいたします。
また、今回は甘酒の御接待は中止させて頂きますのでご了承ください。

除夜の鐘_f0083602_16410505.jpg




















修正会
令和3年1月1日 午前零時

年のはじめに、去った年の反省をし、新たな年の決意をする年頭の法要を修正会と言います。
世界の平和、人類の幸福、仏教の興隆などを祈って、法会を修します。

当山では除夜の鐘が響く中、日が変わる午前零時に合わせて本堂にて修正会をお勤めしております。
お席に限りはありますが、どなたでも参加出来ますのでどうぞお参りください。

今年は試験的にYouTubeにてライブ配信を行う予定です。






# by namunamu2006 | 2020-12-26 16:41 | 行事